極める

中折れEDについて

成分表示

中折れはEDの代表的な症状です。EDは勃起不全・勃起障害と言われており勃起できない人だけでなく、勃起に不安がある人もそのEDの対象になります。こちらでは中折れEDについてまとめてあります。

そもそも中折れとは何でしょうか。中折れとはペニスを挿入している最中に挿入できるほどの硬さを保つことができず、途中で萎えてしまうことを指します。
以前の中折れと言えば、40代からの中高年の男性が加齢による衰えでなってしまうものだと考えられてきました。しかし、最近では20代前半の若い男性にも多く見られるようになり、中折れが衰えによるものではないということが分かっています。

また若者の男性の二分の一の確率で中折れを経験したことのあるというデータもあります。
若者にもおこる中折れの原因は主に心因性によるものだとされています。斯くいう筆者もこの心因性が原因により中折れEDになってしまいました。この中折れの原因は多くありますが、主に日常生活からでるストレスや日々の疲れ、緊張やトラウマ等があげられます。

その中でもストレスや日々の疲れからくる中折れが一番多く、改善するにはその根本の原因を改善する必要があります。ストレスがかかっているのならそのストレスの解消を。疲れが溜まっているなら、疲れを取るなどですが簡単に解消できるなら誰も中折れをしていません。

手っ取り早く中折れを改善するならED治療薬を使うことをオススメします。ED治療薬にふくまれる有効成分は、血流を良くして勃起をしやすくしてくれますので、ED治療薬を使うことで、自然に中折れの回数も減っていくでしょう。
中にはED治療薬を使うと勝手に勃起すると誤認識されていてる方もいますが、手助けをするのであって勝手に勃起するといった事はありません。

Copyright(c) 2017 スーパータダライズを中折れ男が極めた話 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com